乳歯のケアが将来を左右します

乳歯のケアが将来を左右します

子供の歯「乳歯」は、永久歯にくらべやわらかく虫歯になりやすい歯です。虫歯になってしまっても「乳歯はすぐに生え替わるから……」と虫歯を放っておいてはいけません。次に生えてくる大切な永久歯が虫歯になりやすい環境の中に生えることになってしまうからです。

また乳歯が虫歯になって抜歯になってしまった場合、となりの歯が寄ってきて次に生えてくる永久歯のスペースが足りなくなり歯並びを乱してしまう可能性も高まってしまいます。乳歯のケアは将来のお口の健康のためにとても大切なのです。

お子さんのお口まわりで気になることがありましたら、お早めに長野県佐久市、合同庁舎前の歯医者「あるが歯科医院」にご相談ください。当院は平日20時まで診療しています。

虫歯をつくらないコツ

虫歯をつくらないコツ

虫歯とは、プラーク(歯垢)に潜む虫歯菌がお口の中の食べかすに含まれる糖分を栄養源にして「酸」をつくり、その「酸」が歯を溶かしていく病気です。虫歯にならないような生活習慣についてお話ししますので、ポイントを抑えて虫歯の予防につなげていきましょう。

食事は規則正しく 糖分は控えめに 食後はブラッシングを 定期検診の受診を
ダラダラとおやつや食事を摂るとお口の中は虫歯になりやすい環境のままになってしまいます。飲食は時間を決め、お口の中がきれいな時間を長くしましょう。 キャラメルやチョコレートなどは歯にくっつきやすいので、虫歯になりやすいおやつです。糖分を含まないキシリトール入りのおやつなどを活用しましょう。 食事やおやつのあとは、お口の汚れを落としましょう。ブラッシングができない場合は、お口をゆすぐだけでも虫歯のリスクを減らせます。 虫歯は、早期発見できれば比較的かんたんな治療で済みます。毎日のブラッシングとともに定期検診を受診して予防や早期発見・早期治療につなげましょう。
食事は規則正しく 糖分は控えめに
ダラダラとおやつや食事を摂るとお口の中は虫歯になりやすい環境のままになってしまいます。飲食は時間を決め、お口の中がきれいな時間を長くしましょう。 キャラメルやチョコレートなどは歯にくっつきやすいので、虫歯になりやすいおやつです。糖分を含まないキシリトール入りのおやつなどを活用しましょう。
食後はブラッシングを 定期検診の受診を
食事やおやつのあとは、お口の汚れを落としましょう。ブラッシングができない場合は、お口をゆすぐだけでも虫歯のリスクを減らせます。 虫歯は、早期発見できれば比較的かんたんな治療で済みます。毎日のブラッシングとともに定期検診を受診して予防や早期発見・早期治療につなげましょう。

お子さんに楽しく通っていただくために

「あるが歯科医院」では、お子さんのお口の健康を保つため、楽しく通っていただけるようにさまざま工夫をしています。

親御さんの同席可能

ひとりになってしまうと不安を感じてしまうお子さんがいらっしゃいます。当院では親御さんに立ち会っていただきながら治療を進めることができます。

お好きなDVDを見ながら治療

診療ユニットではDVDを見ることができるので、お気に入りのDVDをご持参いただければ、ご覧いただきながら治療を受けられます。

保育士在籍

お子さん連れの方も安心して治療を受けていただけるよう、治療中には保育士がお子さんをお預かりいたします。。(※こちらは要予約です。診療予約の際に一緒にお問い合わせください。)

キッズスペース完備

お子さんに楽しくお過ごしいただけるようにキッズスペースを設けています。おもちゃや絵本がありますのでご自由にご利用ください。

治療前のトレーニングを実施

初めて治療を受けるお子さんは、まず診療トレーニングから始めます。診療ユニットに座って鏡でお口の中を見てもらったり、器具を見せたり、空気の風を歯にかけたりして、歯医者さんに十分に慣れていただいてから治療を進めます。

治療後にはがんばったごほうび

治療後にはちょっとしたごほうびをプレゼントしています。ご家庭でも「がんばったね」とほめましょう。「また歯医者さんに行こうね」と声をかけてください。

小児歯科の予防処置メニュー

ブラッシング指導
ブラッシング指導 お子さんの成長段階やお口の状態に合わせてブラッシング方法を指導します。親御さんには仕上げみがきのコツをアドバイスしますので、毎日のケアにつなげてください。
ブラッシング指導
お子さんの成長段階やお口の状態に合わせてブラッシング方法を指導します。親御さんには仕上げみがきのコツをアドバイスしますので、毎日のケアにつなげてください。
フッ素塗布
フッ素塗布 歯質を強化し、虫歯の予防効果が期待できるフッ素を歯の表面に塗布します。抵抗力が低い乳歯の虫歯予防に有効です。定期的なフッ素塗布がおすすめです。
フッ素塗布
歯質を強化し、虫歯の予防効果が期待できるフッ素を歯の表面に塗布します。抵抗力が低い乳歯の虫歯予防に有効です。定期的なフッ素塗布がおすすめです。
シーラント
シーラント 乳歯や6歳臼歯と呼ばれる生えたての奥歯の咬み合わせる面にある溝は、複雑な形状をしているので汚れがたまりやすい部位です。虫歯になってしまう前に、レジン(歯科用プラスチック)でふさいで虫歯を予防します。
シーラント
乳歯や6歳臼歯と呼ばれる生えたての奥歯の咬み合わせる面にある溝は、複雑な形状をしているので汚れがたまりやすい部位です。虫歯になってしまう前に、レジン(歯科用プラスチック)でふさいで虫歯を予防します。

歯並びの矯正が虫歯予防につながります

歯並びの矯正が虫歯予防につながります

歯並びが乱れていると自然な自浄作用がはたらきにくくなります。歯が重なっている部分に汚れがたまりやすく、ブラッシングでも汚れを落としにくいので、そこが虫歯や歯周病になりやすくなるのです。矯正治療をして歯並びを整えると、見た目がきれいになるだけでなく本来の歯の機能が発揮されやすいので、汚れがたまりにくくなります。ブラッシングもしやすくなることで虫歯や歯周病のリスクを減らせます。小さなころからお口のケアをしていつまでもお口を健康に保ちましょう。

「あるが歯科医院」へのアクセスはこちら

Top