銀歯は身体に悪影響を与えることがあります

銀歯は身体に悪影響を与えることがあります

以前から保険診療の虫歯治療で当たり前のように使われてきた、いわゆる「銀歯」と呼ばれる金属素材。これは削った歯の機能を安価に補うことが
できる治療法ですが、白い歯列の中で目立ってしまいます。そのことが気になって笑顔をためらってしまう方もいらっしゃるのではないでしょうか?

また、銀歯は「見た目」に影響するだけではありません。金属が経年によりイオン化して溶け出し、それが「金属アレルギー」を引き起こすことが
あるのです。銀歯について、さまざまな注意点をご紹介します。

【銀歯について知っておくべきこと5つ】

  • プラーク(歯垢)がつきやすいので虫歯や歯周病のリスクが高まります
  • 天然歯より硬いので咬み合う歯を傷つけることがあります
  • 「金属アレルギー」が心配です
  • 歯ぐきを黒ずませることがあります
  • 土台に金属を用いていると歯ぐきが下がったとき、黒いラインが目立ってしまうことがあります

メタルフリーを推奨します

  • メタルフリーを推奨します
  • メタルフリーを推奨します

お口の中の金属は少しずつイオン化して溶かされていきます。その金属が唾液によって体内に取り込まれると、金属アレルギーを引き起こすことが
あるのです。湿疹や頭痛、全身の倦怠感などの症状がなかなか改善されない……という場合は、金属アレルギーが原因かもしれません。

長野県佐久市、合同庁舎前の歯医者で平日20時まで診療している「あるが歯科医院」では、「金属アレルギー」の心配がない、セラミック製などの
金属を使わない「メタルフリー」素材を使った治療をおすすめしています。見た目も自然で身体にやさしい素材についてお気軽にご相談ください。

詰め物・被せ物は精密さが重要です

詰め物・被せ物は精密さが重要です

虫歯治療を行うときは虫歯部分を削り取り、そこにインレー(詰め物)やクラウン(被せ物)を装着して歯の機能を補います。その際、歯と詰め物や被せ物の間にすき間があると、そこから虫歯菌や歯周病菌が侵入し、
お口のトラブルを引き起こしてしまいます。せっかく治療をしても、またすぐに治療が必要になってしまうのです。

詰め物・被せ物は精密さが重要です

当院では2次的な虫歯や歯周病を起こすリスクをできるだけ減らすよう、
美しいだけでなく精度の高い詰め物や被せ物を作製しています。
ルーペ(拡大鏡)を活用しながら歯を削ったり、歯型を採取するための素材にこだわったり、歯型の模型作製のための石膏を吟味して詰め物や被せ物をつくるための一つひとつのステップに工夫をこらして精密さを
追求しています。

審美歯科メニュー

ジルコニア
ジルコニア 美しく強度の高いジルコニアを内側にしてセラミックで
表面を加工したセラミックでできたメタルフリー素材です。
メリット ・天然歯のような透明感と質感です
・金属並みの硬さがあり耐久性に優れています
・ほとんど変色しません
・メタルフリーなので歯ぐきの黒ずみや金属アレルギーの心配がありません
デメリット ・天然歯より少し硬めなので咬み合う歯を傷めることがあります
・歯を削る量が比較的多くなります
・比較的高価です
美しさ ★★★★★ 耐久性 ★★★★
費用 クラウン
インレー
80,000~100,000円
60,000円
ゴールド
ゴールド 金合金でできた詰め物や被せ物です。
口の中でも比較的安定しているので金属アレルギーのリスクは低めです。
メリット ・長期的に使用可能です
・金属アレルギーの心配がほとんどありません
・適度なやわらかさがあるので咬み合う歯を傷めません
・歯とのすき間ができにくいので2次的な虫歯のリスクを抑えることができます
デメリット ・金色で白くないので目立ちます
美しさ ★★★★★ 耐久性 ★★★★
費用 クラウン
インレー

ファイバーコア
ファイバーコア グラスファイバーを芯にして樹脂でつくった被せ物の土台(コア)です。
メリット ・光の透過性があるので、被せ物の透明感を損ないません
・金属アレルギーの心配がありません
・適度なやわらかさがあるので歯根の破折のリスクを低く抑えることができます
デメリット ・やや高額です
美しさ ★★★★★ 耐久性 ★★★★
費用
ジルコニア
ジルコニア
美しく強度の高いジルコニアを内側にしてセラミックで
表面を加工したセラミックでできたメタルフリー素材です。
メリット ・天然歯のような透明感と質感です
・金属並みの硬さがあり耐久性に優れています
・ほとんど変色しません
・メタルフリーなので歯ぐきの黒ずみや金属アレルギーの心配がありません
デメリット ・天然歯より少し硬めなので咬み合う歯を傷めることがあります
・歯を削る量が比較的多くなります
・比較的高価です
美しさ ★★★★★ 耐久性 ★★★★
費用 クラウン
インレー
80,000~100,000円
60,000円
ゴールド
ゴールド
金合金でできた詰め物や被せ物です。
口の中でも比較的安定しているので金属アレルギーのリスクは低めです。
メリット ・長期的に使用可能です
・金属アレルギーの心配がほとんどありません
・適度なやわらかさがあるので咬み合う歯を傷めません
・歯とのすき間ができにくいので2次的な虫歯のリスクを抑えることができます
デメリット ・金色で白くないので目立ちます
美しさ ★★★★★ 耐久性 ★★★★
費用 クラウン
インレー

ファイバーコア
ファイバーコア
グラスファイバーを芯にして樹脂でつくった被せ物の土台(コア)です。
メリット ・光の透過性があるので、被せ物の透明感を損ないません
・金属アレルギーの心配がありません
・適度なやわらかさがあるので歯根の破折のリスクを低く抑えることができます
デメリット ・やや高額です
美しさ ★★★★★ 耐久性 ★★★★
費用

症例紹介

白い詰め物を入れた例

白い詰め物を入れた例

ホワイトニングを行った例

ホワイトニングを行った例

「あるが歯科医院」の院内のご紹介はこちら

Top